超硬合金は便利な合金のひとつです。

超硬合金はなじみがないように感じますが、身近なものを作るときにも使われている合金の一つなのです。名前の通り、硬い合金です。硬さはダイヤモンドの次に硬いとも言われています。

そのため、摩擦が起きても削れることが少ないという特性を活かして利用されることが多いのです。具体的には、形が変わらないように切削工具などにも使われています。

超硬合金が使われている工具で作られたものが、身近なものにも沢山あるそうです。超硬合金のおかげで、低コストで加工することも可能になっていますので、便利な合金のひとつと言えるのではないでしょうか。